Menu Close

シングル「Inori」リリースしました

先日9月18日、シングル「Inori」をリリースしました! INORI by Yukiko Tsutsui 歌詞動画もアップしました。ミュージックビデオは数日中にアップ予定です。 https://youtu.be/rG2j1s7U-Rc この曲は、もともと秋田民謡をカバーしようと思って制作を始めました。 元を辿ると、5年前に田沢湖のデジタル・アート・ファクトリーを訪れ、生活の中で伝わって知られていない秋田民謡を集めたCD-Rを購入していました。 当時、とても丁寧に説明してくださった担当者の方々に本当に感謝! →その時の記事 その後いくつかの唄(全部は聴いてない💦)を聴き、そのどれかをカバーしてアレンジしようと試みていたものの、まず元々の収録がテープということもあるし、訛っていることもあるし、歌詞自体がうまく聴き取れず。 そこに収録されている曲は一般的に知られていない唄、また知られている唄でもその原型のようなものがほとんどで、カバーするには結構難しいなとずうっと悩んでました。 それで今回、自分の地元から近い地域の民謡「きたさ踊り」という唄を聴き、そこからインスパイアされたメロディーを作りました。なので原型はほぼ留めていない状態。 そして、こちらも自分の地元の民謡「秋田港の唄」の中でお囃子として繰り返されている、「エーンヤホーサーノサ、エンヤーラホーエンヤ」の「エンヤ」を曲の中で歌いました。 湊の唄だけじゃなくて、「エンヤラホー」って民謡のお囃子に結構入ってるはず。 そんな流れで、カバーを試みていた曲が、結局は歌詞もメロディーも全く原型をとどめないオリジナル曲になりました。 曲自体は去年の秋頃に作っていたんだけど、レコーディングはパンデミック真っ最中の5月、各自宅で行いました。 この時期に改めてこの歌詞を歌って、曲の中に自分なりの祈りを込めてレコーディングできたかなと思ってます。 長くなって来たので、参加ミュージシャンの紹介はまた別記事にアップします! 是非聴いて頂けたら嬉しいです🎶 Credits Music, lyrics, vocals, piano – Yukiko Tsutsui Guitar, vocals – Donné Roberts Bass – Drew Birston Drums, percussion – Daddy Ny Andrisoa Produced by Yukiko Tsutsui & Donné Roberts Mixed and mastering – Ny Andrisoa Studio in Madagascar ]]>

年末に久しぶりの更新です

そして今、訳あって2年7ヶ月ぶりに日本に帰国しています! 11月28日羽田着、戻りは1月16日の予定。結構長いことおります。約1ヶ月半。 前回の更新が10月21日止まりでしたが、それまでにあった出来事。 カナダの永住権を無事更新できました。 トロントの地下鉄で何度か演奏しました。 髪切ってちょっとカラーリングしました。 カレッジで移民対象のライティングクラスを無事終了しました。 日本に帰って来てからライブしました。 ちょっとの出来事でも少しずつ更新しようと決めてから早数ヶ月。 自分の決心とはこんなものかとも思いますが、復活します! ドネとの新ユニット「The 80 Bus」としての活動が、なんとか形になりつつあります。 ユニットとしての新曲「Pride」が最近できました。 カナダに移民として住んでて「プライドかなぐり捨ててなんでもやったるわ!」という曲です。 自分だけじゃなく、たくさんの移民の人たちの暮らしや思いを目の当たりにして感じたことを歌にしてます。 帰国してから、これまでなかなか出来ていなかったことをやりたいと思っているのですが、なんだかんだと忙しくしています。 近々ポッドキャストも年内にアップしたいと思います!がんばるっ。 The 80 Busとして行ったライブのダイジェストをアップしました。 また追って投稿します!

6年目の東北

3.11 カナダから秋田に帰ったのが2010年の11月。半年経たないうちに地元でこの震災を体験し、一番感じたのは人との絆だった。言葉にするとありがちになってしまうけど。 秋田は東北6県の中で、唯一死者がいなかった県だそう。 同じ東北にいながらにして被害が他の5県より少なかったのは、もちろんとてもありがたい反面、なんだか申し訳ないような気持ちになったのも確か。 自分にとって直接の被害は、雪が降る中電気が停まって寒かったこと、スーパーの食料が一気に消えたこと、ガソリンスタンドが長蛇の列でガス欠になるのが怖かったことくらいで。 そしてこれは「被害」とは言えないけど、その時自分が開催準備をしていた奄美大島豪雨災害への募金イベントが、この震災のために直前でキャンセルせざるを得なくなったこと。 災害イベントが新たな災害によって中止になるなんて・・・と、やるせなかったのを覚えてる。 この震災から日本は変わった。 6年経ったけれど、その後の影響はこのブログで書くまでもなく。 放射能に関してもいろんな情報、表も裏も行き交ってて、スーパーで売られてるもの、安全なもの、どれがどれか見分けがつかない。 ニュースやSNSで流れる話も、どれが正しくてどれが間違いなのか。 それを裏付ける確かな情報を持っていない自分は、むやみに賛同や批判も出来かねている。 自分は今カナダにいるけれど、先日たまたま仕事で一緒だったカリフォルニア出身の女性は、アメリカ西海岸での日本の放射能汚染の影響を恐れて、東海岸のトロントに引っ越して来たと言う。 海外ですらそんな現状。 ここで日本のことを語る時に、震災や放射能汚染の話は隠せない。 日本に旅行に行った人の話、これから行く人へのアドバイス、そんな話の流れの中にやっぱりこの話題はどうしても入ってくる。 今の日本の現状を、海外にいる自分はどう伝えて行けるだろう。 日本のことを思って協力してくれる国々、想いをくれる個々の人達がたくさん存在することに感謝です。 災害や世界の情勢など本当にいろいろなことが起こるけれど、とにかくみんなが安心して暮らせる、平和な世の中に向かって行けますように!! テーマは人権や紛争的なものになるけれど、平和を願う最強定番のImagine。最近リリースした、Pentatonixのカバー。

19日と20日のライブ映像☆

秋田市ジェイカフェライブ! 17日に作り立ての新曲「初恋」ダイジェスト 田沢湖サウンズ・グッドライブ! カバー曲「Don’t Worry, Be Happy」をループマシンを使って歌った。途中ちょっとハウってます(汗) コラボした動物好きの2人に「絶対歌って欲しい!!」とリクエストされ、オリジナル曲「虹の橋」を歌いました。ちょうど3月22日はうちの愛犬ららこの一周忌。めったに歌わない曲を歌えて良かった。 ライブ終了後の深夜。遊びでレイチャールズごっこ 同じくライブ終了後のお遊び。愛犬の柴犬おいなりくんに向けての愛を歌った、なおこさん即興の歌。公開するのに戸惑ったけど、コラボした二人が「公開しちゃえ!」とのことで!(笑)かなり遊んでてうるさいです 他の動画はコラボした二人の確認の上、またアップします☆]]>

19日と20日のコラボライブ報告!

19日と20日は東京からのヴォーカリストとのコラボライブでした! 19日はジェイカフェでMusica Deliziosa with Pecorina。東京から出演のヴォーカリスト、sumieさんと鏑木なおこさん、そして料理教室ペコリーナさんとのコラボ! 今回はヴォーカリスト3人と言うことで3セットに分けてそれぞれソロを数曲、そしてコラボを3曲歌いました。 コラボは三人娘と言うことで外せない・・・キャンディーズ! まさかこの歳でキャンディーズを歌うことになるとは思いませんでしたが、「年下の男の子」を年上の男性のギター郁夫さんに弾いてもらい、お姉さま的に歌いましたっ。 その他のコラボは「上を向いて歩こう」のアカペラなどなど! sumieさんの愛情あふれる語りの入ったカバー曲の数々と、なおこさんの愉快なMCを挟んだオリジナル曲、みんな個性が出てて良かったなあ。 ペコリーナさんのイタリアンディナーは相変わらず最強のおいしさ。東京から来たヴォーカルの二人も、「東京で一番と思っていたイタリアンを越えた」と大絶賛!「料理って、人柄が出るなあ」とみんなで話してました。 私たち出演者はライブが終わってから頂いたんだけど、いやー、ほんとにほんとに絶品でした!サラダもクリームチーズのプレもパスタもどれも間違いなくおいしいけど、私はいつもペコさんの作るデザートがものすごく好きです。イチゴのパンナコッタ、もう最強でした。幸せ 後半は来てくださったお客様を交えてみんなでセッション。たくさんの方が参加してくれて楽しかった! 観に来てくれたお客様、出演者、ジェイカフェマスタージュンペイさん、そして以前このコラボイベントに出演してくださったタブラの佐伯さんと! 皆さん本当にありがとうございました! 2日目は角館経由で田沢湖へ移動!たつこ姫にも会えた〜。 夜、もんのすごく素敵なペンションのサウンズ・グッドでライブ! あたたかい人達の中で、安心して歌うことが出来ました。 後半は恒例、お客様とのセッション!みんなミュージシャンばかりで、しかも本当に素晴らしい演奏でした! そして異様な盛り上がりだった打ち上げ! 来てくれた方がホタテやお酒をお土産に持って来てくださり・・・!!宿のマスターからもおいしいまかないが!何とも贅沢!! お客様が帰った後も、宿泊組で夜中1時近くまでセッション(と言うよりも何でもアリの音楽遊び)!出演者sumieさんのご家族も横浜から初の秋田に来てくれてたんだけど、3歳の息子さんも一緒にセッションに参加してました!かわいー! もう本気で非常に贅沢な空間です・・・。それしか言えません。オーナーも来てくれたお客様も、マルチで色んな楽器が弾けてすごい! 森に囲まれた離れ宿って、何時まででも音が出せるのが素晴らしいです。しかも寝てる人もほとんど聴こえてなかったとか。 とってもおいしくてヘルシーな食事も、窓から見える田沢湖も、優しい心遣いのオーナー夫婦も、宿に流れる音楽や雰囲気も、何もかもが素敵すぎます。 以前ペンションについて、記事を書かせて頂いていました☆→ピアノがお風呂!秋田県田沢湖「ペンションサウンズグッド!」は音楽好きにたまらない宿 田沢湖へ来たなら、是非オススメです 遠くからも来てくださったお客様方、オーナー夫婦、本当にお世話になりました!ありがとうございました! 東京から来たヴォーカリストのsumieさんもなおこさんも、秋田を満喫したようで!21日に帰路につきあっという間だったけど、私としても本当に楽しく充実した3日間でした。 昨年たまたまのきっかけが縁でコラボした3人だったけど、こうして再び繋がることが出来て嬉しいです。音楽は本当に人を繋げるなあ。 ライブ映像、後ほど徐々にアップします!!]]>

「仕事帰りのライブ&ジャム」終了。今までありがとうございました!

これまで聴きにきてくださった方々、参加してくださった方々、そしてオーナーのジュンペイさん夫妻、本当にありがとうございます 偶然の一致とはよくあるもので、かれこれちょうど2年前の同じ日、2月19日からスタートしたのでした。その頃は水曜日開催だったんだ。 当時は「普段の平日何もない日に何かやる」ってコンセプトであえて週の真ん中を選んだのですが、「せめて週末近くにしない?」といろいろな方にご意見を頂き、木曜になり、結果的に金曜になり。水→木→金と移動してきた感じ! 定期的に来て参加してくださったミュージシャンの方、飛び入りで演奏された方、ご家族といらしてくださった方、ふらっと立ち寄ってくださった方、遠くから足を運んでくださった方など、このイベントを通していろいろな人達と貴重な時間を共有することが出来て、本当に嬉しく思います。 カフェというどなたでも気軽に入れるような場所でのこうしたイベントは、自分にとって一つの理想の形でもありました。 お酒を飲んでも飲まなくても、小さい子でも年配の方でも、演奏してもしなくても。 日常の延長に音楽があって、演奏者と観客がある意味対等の立ち位置で楽しめる空間。 「ミュージシャン」と名乗る人達だけでなく、出来るだけ来てくださった方みんなが参加できるようにすること。 集まった人達同士が話しやすく、そこから新しい繋がりが出来るような雰囲気を作ること。 それが成功したかどうかは来てくださった方達に判断してもらうのが一番でしょうが、出来る限りそれを自分なりの目標として続けてきました。 これまで自分一人ではやったことのなかったジャムセッションの主催、力足らずな自分をたくさんの方々が助けてくださいました。未熟な所も本当にたくさんあり、思い起こすといまだにいたたまれなくなる点が多々あります もっと上手く進行できなかったかとか、参加したい人がほんとは他にもいたんじゃないかとか、間の取り方とか、MCがつまんなかったかなとか、ホストとしての役割をきちんと果たせていたかどうかとなると、何とも言えません。 でも、月一回という言ってみればさほど多くない頻度のイベントだとしても、2年間休まず続けて来られた事は良かったと思っています。 たくさんのお客様が来てくださった月もありました。逆に、1人もいない月もありました。 モチベーションが上下しなかったと言ったらウソになります。主催していながら情けなく申し訳なく、正直もう止めようと思った事も一度ではありません。 でもそれを言ったらそもそも音楽ってそういうもの。というか仕事ってどんな職種でもその部分は同じだろうけど。 時に自己嫌悪になろうが、人と比べても全く意味がない。どうやって自信を持つかは、自分自身の中で決めて行くしかない。 反省点はたくさんあり。もっと出来ただろうと思う部分もたくさんあります。 それでも迷ったタイミングでいつも「続けるってことは大事だよ」「次回も楽しみにしてるよ」「良かったよ」など、周りの温かいお声がけや叱咤を頂き、また楽しそうな笑顔で帰って行かれる皆さんに励まされて来ました。 本当に感謝しきれません。 改めて、これまで「仕事帰りのライブ&ジャム」に来てくださった方々、ジェイカフェのオーナー夫妻に感謝です。本当にありがとうございます。 そしてジェイカフェの木目調のビューティフルなYAMAHAアップライトピアノ、ありがとう。もっと太刀打ちできるよう精進するよ。 ライブの様子をダイジェストにまとめました。 実は終わってからだから書くけど、今回体調不良のため歌えるかどうか自信がなかった。数年に1度ひくかひかないかという風邪になぜか珍しくやられてしまい、数日熱が上がったり下がったりで頭痛でフラフラしていて。 今朝ものどの調子が良くなかったため、滅多に行かない(行きたくない)病院に行って復活。のど優先のため耳鼻科へ。 「今夜歌うんですけど、のど大丈夫ですかね」って相談したら、ファイバースコープで声帯チェックされて面白かった!自分の声帯を見るのって人生初!! 「きれいな声帯してるね〜」って褒められた!良かったーーー!!! 医者行ったおかげか、万全ではないにしても歌うのは何とか大丈夫でした。ほっとした・・・ このイベントとしては最後となりましたが、来月は別のコラボイベントを企画しています。詳細は追ってアップしますので、お楽しみに!!]]>

バレンタインラブソング!

写真がありませんが 現在イオンモールは全面改装中。さらに平日と言うことで、比較的静かな店内。でも1時を過ぎてライブを始めた辺りから、お客様が徐々に増えてきました。 ずっと聴いてくださっていた方々、そして途中から来てくださった方々、ありがとうございます! この日はバレンタインイベントと言うことで、チョコレートケーキと、チョコレートに良く合うコーヒーのサービスが!私も頂きました。おいしかった〜 そしてなんと嬉しいサプライズ!私と小、中学校一緒だった近所のお友達が来てくれましたっ!! 再会したのはまさに中学校卒業ぶり・・・!! 子供の時は、彼女に迎えに来てもらって一緒に学校に通ってた。 その後優秀な彼女とは別々の高校へ行き、別々の道を進み。 終わってから一緒にコーヒーを飲み、ほんっと久々にゆっくり話すことが出来て嬉しかった〜! 写真の代わりにライブ音源のダイジェストをアップしました。バレンタインと言うことで、ラブソングのカバーをたくさん歌わせてもらいました。ラブソングって、いい曲多いですね。。 音源のインデックスです。 1. The Nearness Of You 2. Can’t Help Falling In Love (1:27) 3. Lovin’ You (2:43) 4. バレンタイン・キッス (4:31) 5. 恋に落ちて -Fall in Love- (6:25) 6. First Love (7:43) 7. LOVE LOVE LOVE (9:35) 8. Gift (Original)(11:46) ああ〜、やっぱりカフェって好きだなあ。 お客様、スターバックススタッフの皆様、ありがとうございました! <次回ライブ情報> 2016.2.19 (金) 仕事帰りのライブ&ジャム 〜Weekday Break Final! 場所:J’s Cafe(秋田市楢山登町3-24 Tel 070-6494-5520) 時間:Open 18:00/Start 19:00 料金:1,500円(1ドリンク付) 秋田市楢山にある隠れ家的カフェ「J’s Cafe」でソロ&ジャムライブ開催。 ジャムライブはどなたでも参加できます。歌われたい方はコード譜をご準備ください。 2013年2月から2年に渡ってジェイカフェで毎月開催させて頂いて来た「仕事帰りのライブ&ジャム」ですが、今回25回目をもって一旦最終とさせて頂くことになりました。 まだ行ったことがない!と言う方も、是非遊びに来てくださいね☆ ]]>

久々飲み会

卒業してから大分経ち、それぞれの人生を送っていて話題もいろいろ。 子供の話、仕事の話、恋愛の話、将来の話、etc、etc。 飲み会の数もお酒の量も減ってきてはいるものの、今もこうやって変わらず集まれることが嬉しい 違う人生を歩んでいても、会うとまるで昔のノリになるのもすごい。 次に集まれるのはいつだろうな〜]]>

新年ライブ&ジャムレポートと2月開催のお知らせ

すごい雪ですね! ちょうど全国ニュースに横浜の親友が住んでいる駅がドンピシャで出て来て、もんーーーのすごい混雑っぷりになっていました。。。。 自分が昔住んでいた練馬も映ってて、道路がものすごいことに。。。 ちなみに秋田も映ってたんだけど、もともと雪国のこっちはようやく来たかという感じなので特にそこまで支障はなく。 同じニュース内で自分にゆかりのある地域が一度に3カ所出て来てびっくり。まるで自分のために中継されてるようなないような。 首都圏はとにかく交通機関がやられるとほんと辛いですよね。 早く解消されることを切に願います!! 友達大丈夫かなあ。 話は変わってちょっと遅くなりましたが、先日15日金曜日は今年初のライブでした。 初歌い自体はセッションでやっていたのですが、イベントとしては新年初! 歌っている自分の写真がないのですが、オリジナルを含めソロ7曲歌わせてもらいました。 デヴィッド・ボウイを偲んで、前の記事で載せた「Starman」もレパートリーに。 しばらく歌っていなかったオリジナル曲「Shut Up」も復活。 この曲、ちょっと生意気な歌なので歌うタイミングを微妙に選んだりする感じで!10代20代のもっと若いうちならいいけど、微妙な年頃としては全くシャレにならないというか でも、そんなの気にせずこれから歌っていきたいと思います。音源も近日中にアップします。 2部のジャムセッションでは、ギターやパーカッションのお客さま、そしてオーナージュンペイさんのドラムと歌も加えて盛り上がりました。 フィジーから3年前に秋田に引っ越して来た友達も娘さんとご来店! 私が興味あって日本語教室に見学に行った時に知り合った方で。南国らしく、すっごく陽気でほんと楽しい女性で!一瞬にして意気投合し、それ以来何度かお茶したりライブに来てもらったりと交流してる。 楽しかった!☆ 観に来てくださったお客様、参加してくださったミュージシャンの方々、そしていつもお世話になりまくりのジェイカフェジュンペイさん夫妻、今回も本当にありがとうございました!! 次回の開催は2月19日(金)です。 一ヶ月に1回開催しているこのイベントですが、来月25回目。 2年間開催して来たわけなのですが、一度来月で区切りを付けたいと思っています。 今後もライブイベントはやりますが、「仕事帰りのライブ&ジャム」としては来月で最後となります。 よろしければ是非遊びに来てくださいね! 2016.2.19 (金) 仕事帰りのライブ&ジャム 〜Weekday Break #25 場所:J’s Cafe(秋田市楢山登町3-24 Tel 070-6494-5520)時間:Open 18:00/Start 19:00 料金:1,500円(1ドリンク付) 秋田市楢山にある隠れ家的カフェ「J’s Cafe」でソロ&ジャムライブ開催。 ジャムライブはどなたでも参加できます。歌われたい方はコード譜をご準備ください。 ]]>

人生初祈祷!

こんなことってあるんだなあ。どういうメッセージと受け止めるべきか。。 おみくじに書いてあること、今の心境にとてもピッタリ来るものでどきっとしました。 こちらの神社は勝負の神様と言うこともあり、お守りは「勝守り」をゲット! そして、人生で初と思われる祈祷に申し込み! 特に厄年ではないんだけど、一度は試してみたかったと言う好奇心から。 祈祷って巫女さんの前で、結構事細かに願い事を書くんですね。 バイトであろう彼女達が見ているところで自分の胸の内や個人情報を書くと言うのは、結構なチャレンジ。 なかなか新鮮! しばらく待ってから神殿へ。 そしたら! 結婚式の仕事で数回お会いしたことのある神職さんでした。。。 そう言えば結婚式場の神前式って、この神社だったな。。 自分の個人的な願いを、仕事関係で関わる方に願ってもらうとは。。なんとも恥ずかしい。どうしても現実に引き戻される。 神前に出て玉串のお供えをするのって、神前式の挙式でやってるところを何度も見てるのだけど、実際自分がやるとなると忘れてる。 向きを反対に置いたりしてて、慌てて直してきました。 そしてありがたくお神酒を頂き、車で帰って来ました。 祈祷って初めてでしたが、なかなか楽しい(と言ったら失礼なのかな)。 自分の心の中だけならぼんやりとした願いが、神様の前で読み上げられてお札にされると「これを胸に誓うんだ!」って意識が倍増。 その願いが実際に叶うかどうかは結果論であって、精神的にはものすごくいいものだなあと。 こういう神聖な儀式って、人生の時々にやっぱり必要なのかもしれません。 その後はいつもお世話になっているジェイカフェとキャットウォークへ行き、新年初セッション。 今年の歌い始め、そう言えば最初の曲はファレル・ウィリアムスの「Happy」だった! 来てくださった方にリクエストされて弾き語り、みんなで合唱。 なんか2016年の歌いだしは、歌った曲全てがすごく自然にのびのび歌えて気持ちよかった。 ハッピーな年の予感! 2016年、よい年にするー! ]]>