Menu Close
Blue

新しいトレーニングを受け始めました

本当に、本当に、お世話になりました。🙏🏼😌💖✨ で! 辞めた理由として、今キャリアトレーニングをフルタイムで受けています。 レストランで身体を動かす仕事よりも、東京の時にずうっとやってたみたいにオフィスワークに就きたい!と。 もっと言うならば、体力が持たなくてしんどくなって来ました💦 働いていた店が前よりどんどん忙しくなって来て、日々の疲労蓄積が若干許容範囲超えしました。🤯 わたしはカナダでカレッジを卒業したけど、音楽科。🎼🎹 もっとオフィスワークなどのビジネスに結びつき、さらに給料が良い仕事にありつけるように、ビジネスコースを取ることにしました。 あ、もちろん音楽活動も絶賛続けていますが、当然ながらそれだけではここで生活できない。 とある職業相談所で行なっている、2ヶ月間のプログラム。 新移民を対象としたもので、まずはカスタマーサービスの基本から受講中です。 このコースが終わったら、また別のプログラムを受講予定。 費用は無料です。 やってる事は基本的なものなんだけど、カナダのワークカルチャーや職業制度について詳しく説明してくれるので、なかなかためになっている・・・はず! クラスメートは17人。 そのうち数名が既にドロップアウトした感じで、もう姿を見せなくなりました。 さすが異文化の街トロント、OSLTのプログラムで受けたクラスの時と同様、いろんな国の出身者がいます。 一番多いのがナイジェリアで、4人くらい。 そしてイラン。ホンジュラス。レバノン。ジャマイカ。その他。 移民対応のクラスだけど、謎に地元カナダのおばちゃんも混じっています。 まあ、皆さんキャラが濃いこと濃いこと。 長テーブルを囲んで座ってるんだけど、わたしの向かいにいる女性はインストラクターの目の前で毎日のけ反りながら堂々と寝ています。 隣の隣にいるカナディアンのおばちゃんは始終貧乏揺すりをしていて、その振動がすごいです。 インストラクターの話の腰を折って、皆さん質問やら意見やら止まりません。 そしてたまにその質問がかなりポイントからずれていて、インストラクターが混乱しています。 そうしているうちに本題から凄まじく外れていきます。 全く人の事を言えませんが、移民たちの訛りの強い、つたない英語を辛抱強く理解しているインストラクターを非常に尊敬します。 先日は各自のパーソナリティーを色別で4つの特性に分けた、Personality Dimensionsと言うものをやりました。 朝クラスに行ったら机の上にこんなものが置かれてた。 オレンジ取り忘れちゃった。 みんな速攻で遊び始めたのは言うまでもありません。 授業の一環です😆 ざっくりまとめるとブルーは共感性が高く人間関係重視、グリーンは調査・分析型、オレンジは好奇心旺盛な行動型、ゴールド(イエロー)は計画重視で整理整頓が得意なタイプ、と言う風になります。 あくまでも自分が何を好むか、と言うことから判断するみたい。 私はブルーとオレンジが同点で最も高く、グリーンもほぼ同点でそれなりに高く、ゴールドがかなり低かった。 ギリギリまで予定を引き延ばす性格ってのがまさに出てます・・・。😅 そういう現在も、週末まで仕上げなきゃいけない課題をほっぽってブログを書いています。 ゴールド鍛えたい❗️ ということで、5月の近況でした🌳🌸]]>