Menu Close

どこでもEpisode 66 カナダで何食べてる?自炊とお得なアプリ情報

まだまだ寒くて桜も咲いていないトロント!️ 今回は視聴者の方のリクエストにお応えし、カナダで工夫している食生活ネタを紹介します! 🎧 今回のトピック ・トロントの公園にある桜をテーマにしたオリジナル曲紹介 ・日本食が少ないカナダでの自炊メニュー ・カナダで料理したくない時に食べるもの ・見切り品はお財布だけじゃなくて地球も救う!?最近つっちーがもっぱらハマっているアプリ「Too Good To Go」 🔗 参考リンク オリジナル曲「Sakura in High Park」 https://youtu.be/f6t6eM2eVQE Save food, help the planet! – Too Good To Go https://youtu.be/1wfmTD9lcL0 Podcastで紹介したアプリの戦利品! 番組へのメッセージやコメントお待ちしております! 💬 音声メッセージはこちら: Anchor Message 📝 テキストでのコメントはこちら: Tucciey Official Website]]>

19日と20日のコラボライブ報告!

19日と20日は東京からのヴォーカリストとのコラボライブでした! 19日はジェイカフェでMusica Deliziosa with Pecorina。東京から出演のヴォーカリスト、sumieさんと鏑木なおこさん、そして料理教室ペコリーナさんとのコラボ! 今回はヴォーカリスト3人と言うことで3セットに分けてそれぞれソロを数曲、そしてコラボを3曲歌いました。 コラボは三人娘と言うことで外せない・・・キャンディーズ! まさかこの歳でキャンディーズを歌うことになるとは思いませんでしたが、「年下の男の子」を年上の男性のギター郁夫さんに弾いてもらい、お姉さま的に歌いましたっ。 その他のコラボは「上を向いて歩こう」のアカペラなどなど! sumieさんの愛情あふれる語りの入ったカバー曲の数々と、なおこさんの愉快なMCを挟んだオリジナル曲、みんな個性が出てて良かったなあ。 ペコリーナさんのイタリアンディナーは相変わらず最強のおいしさ。東京から来たヴォーカルの二人も、「東京で一番と思っていたイタリアンを越えた」と大絶賛!「料理って、人柄が出るなあ」とみんなで話してました。 私たち出演者はライブが終わってから頂いたんだけど、いやー、ほんとにほんとに絶品でした!サラダもクリームチーズのプレもパスタもどれも間違いなくおいしいけど、私はいつもペコさんの作るデザートがものすごく好きです。イチゴのパンナコッタ、もう最強でした。幸せ 後半は来てくださったお客様を交えてみんなでセッション。たくさんの方が参加してくれて楽しかった! 観に来てくれたお客様、出演者、ジェイカフェマスタージュンペイさん、そして以前このコラボイベントに出演してくださったタブラの佐伯さんと! 皆さん本当にありがとうございました! 2日目は角館経由で田沢湖へ移動!たつこ姫にも会えた〜。 夜、もんのすごく素敵なペンションのサウンズ・グッドでライブ! あたたかい人達の中で、安心して歌うことが出来ました。 後半は恒例、お客様とのセッション!みんなミュージシャンばかりで、しかも本当に素晴らしい演奏でした! そして異様な盛り上がりだった打ち上げ! 来てくれた方がホタテやお酒をお土産に持って来てくださり・・・!!宿のマスターからもおいしいまかないが!何とも贅沢!! お客様が帰った後も、宿泊組で夜中1時近くまでセッション(と言うよりも何でもアリの音楽遊び)!出演者sumieさんのご家族も横浜から初の秋田に来てくれてたんだけど、3歳の息子さんも一緒にセッションに参加してました!かわいー! もう本気で非常に贅沢な空間です・・・。それしか言えません。オーナーも来てくれたお客様も、マルチで色んな楽器が弾けてすごい! 森に囲まれた離れ宿って、何時まででも音が出せるのが素晴らしいです。しかも寝てる人もほとんど聴こえてなかったとか。 とってもおいしくてヘルシーな食事も、窓から見える田沢湖も、優しい心遣いのオーナー夫婦も、宿に流れる音楽や雰囲気も、何もかもが素敵すぎます。 以前ペンションについて、記事を書かせて頂いていました☆→ピアノがお風呂!秋田県田沢湖「ペンションサウンズグッド!」は音楽好きにたまらない宿 田沢湖へ来たなら、是非オススメです 遠くからも来てくださったお客様方、オーナー夫婦、本当にお世話になりました!ありがとうございました! 東京から来たヴォーカリストのsumieさんもなおこさんも、秋田を満喫したようで!21日に帰路につきあっという間だったけど、私としても本当に楽しく充実した3日間でした。 昨年たまたまのきっかけが縁でコラボした3人だったけど、こうして再び繋がることが出来て嬉しいです。音楽は本当に人を繋げるなあ。 ライブ映像、後ほど徐々にアップします!!]]>

Italian & Blues Nightを開催しました

2015.11.28 Sat @ J's Cafe Posted by 筒井 柚紀子 (Yukiko Tsutsui) on Sunday, 29 November 2015 お店いっぱいのお客様にいらして頂き、盛況に終了することができました。良かった。。。 今回コラボした、エークラスでもおなじみのイタリア料理教室ペコリーナさんのディナーは、毎度のことですがほんっとうにおいしいのです!やっぱりイベントの成功は、おいしい食事があってこそ。 実は今回、色を隠しテーマにしていました。イタリア国旗の緑、白、赤とブルースの青。その色を元に料理のメニューを考えてくださったのです。 演奏した曲の中にも光の3原色を歌ったオリジナル曲「RBG」を持って来たりとか。 メニューには鯖やブルーチーズ(青)、ほうれん草(緑)、トマト(赤)とか! ピザもパスタも全部おいしかったけど、個人的にジャガイモのプレ(マッシュポテトみたいなもの)にゴルゴンゾーラが入ったものにハマりました。あと、デザートの大人プリンもナツメグとかのスパイスが利いてておいしかったーーー!!季節の味ですねーー。 天気が心配だったけど前日の荒れも落ち着き、様々なお客様に来て頂けて良かった。遠方からお越し頂いた方が何人もいらっしゃって、本当に嬉しかったです! なんと私がネタで歌った「どごもままで」を聴いて来てくださった方も!!びっくりぽん&嬉しい!! イベント企画から当日までわくわくしたり不安だったりといろいろでしたが、笑顔で暖かい言葉もかけて頂き、皆さん楽しんで頂けたようでほっとしました。 普段キーボード弾き語りをしてばかりいるのですが、本当はこうしてバンドで演奏するのが憧れ。アップテンポな曲を明るく歌いたいという願いが叶って、個人的にとっても嬉しかったです。 ギターの郁夫さんとは今まで何度もご一緒させて頂いてお世話になっていますが、本当に味があって感情に訴える素敵なギターを聴かせてくれる方。今回も最高のソロをたっぷり聴かせてくださいました。 ベースのわたるさんとは初めて共演させて頂きました。やりたいことを瞬時に読み取り、期待以上の演奏をしてくださる方!ファンキーなベースラインに、かなり気分が上がりました。 ドラムのジュンペイさんには毎回お世話になっているけれど、ライブとして何曲も一緒に共演したのは今回が初めて!型にはまらないリズムで、かっこ良く曲を盛り上げてくださいました。 それから、食事休憩中に先日の杜のカフェイベントでご一緒したミスター北さんがマジックを急遽披露してくださいました!(笑) 北さん、来て頂いてありがとうございます! 足を運んでくださったお客様、リハーサルからずっとお世話になった共演ミュージシャンの皆さん、最高の料理を提供してくださったペコリーナさん、そしていつもお世話になっているジェイカフェのジュンペイさん夫妻に感謝です。本当にありがとうございました! ライブ前とライブ後。ひつじさんが吉田さんになった! 演奏からダイジェスト。 録画したのを後で見返して、何が一番衝撃的だったかと言うと自分の背中の肉でした。 真剣に痩せねば。 ちなみに以下の映像には背中は映ってません(公開不可能)。 1セット目のラストソング、オリジナルの「J’s Blue」。 2セット目。ジャズのカバー、「Turn Me On」。なんか途中からお客さんの頭叩いてるように見える!(汗) オリジナル曲「RGB」。

O型適当レシピ:玄米豆乳ヨーグルト

適当なO型の自分が作る適当レシピ。ちょうど去年の9月に始めたこのプロジェクト。すっかり忘れられていました。 しかも第1弾も振り返ってみたら、まるで似たようなものだった! →O型適当レシピ:玄米豆乳プリン 衝撃。 いつも同じようなものを食べて生きている感が我ながらすごいのですが、今回は前回よりもちょっと手間がかかるレシピです。 でも、何やらヘルシーなことこの上ないみたいです。超健康フードだとか。いろんなブログにも作り方紹介されてるし!(ってパクリか。。) では作り方!今回は適当とは言えないかもしれません! 適当玄米豆乳ヨーグルト <材料> ・水に浸して発芽させた玄米 スプーン1杯くらい ・無調整豆乳 瓶がいっぱいになるくらい <用具> ・100均にあるような500ml程度の瓶 <作り方> 1. 瓶を熱湯もしくはレンジで殺菌消毒 2. 瓶に発芽玄米とそれが隠れるくらいの豆乳を投入! 3. 数時間常温で放置し、豆乳がねっとり固まるまで待つ 4. 瓶いっぱいに豆乳をドバドバ投入。木べらでかき混ぜる 5. 常温で数時間放置! 6. 完成! ※注意:雑菌が繁殖するとうまく行きません!変なものが出て来たり、匂いや味が野性的に明らかに「変だな」と感じたら捨てる! 前回よりも過程がかなり増えました。時間もかかります。放置してるだけだけど。 放置時間は季節によって異なり、夏場だと1日で出来るけど冬場は試してないので分かりません。 木べらを使うのは、雑菌を繁殖させないため。 何らかの原因で失敗することもあるので、確実に成功したい場合はヨーグルトメーカーを使うのもいいかも。 出来たヨーグルトは種になります!1リットルくらいの別容器に木のスプーンで数杯分移し、豆乳1パック注いで放置すると新しいヨーグルトの出来上がり!その残りで何度も増えて行きます。 植物性なので、牛乳が無理な人にもオススメ!まろやかでおいしい。 ヨーグルトを水切りすると、もっちりした濃厚チーズのような食感に☆これもんま! 水切りした時に出る乳清(ホエイ)は栄養価値が高いので、美容や料理に活用できるみたい。 玄米を扱うときはアブシジン酸という毒素に気をつけなきゃいけないとのこと。ちゃんと水に浸して発芽させ、浸した水は捨てなきゃいけないみたいです。 やばい、自分今まで玄米そのまま食べてた。。 ちなみに発芽玄米に水を入れて放置して出来る酵素水、リジュベラックも話題になってます。 食って奥深いですね。。 適当では終わらせられなさそうです(汗)]]>

久々料理教室

昨日、秋田で大活躍中のペコリーナさんの料理教室に、久しぶりに参加してきました。 前回行ったのはいつだったかな。あ、もう1年も前だ。ブログに書いてました。 ペコリーナさんとはこれまで何度かコラボイベントをさせてもらってる!Acoustic Slow Foodとして、音楽と料理のコラボ。Vol.1とVol.2を開催して、最高のイタリアンを振る舞って頂きました。昨年の国際フェスティバルでも偶然ご一緒した。 今回は、以前から気になっていた秋田のカフェ、イロハ茶店さんでの教室。以前ライブに来て頂いた方のお店で、ずっと行ってみたいと思っていたのでちょうどいいチャンス! メニューはこれ! リンゴとカボチャのサラダ 海老のクリームトマトスパゲッティ 混ぜるだけ炊飯器チョコケーキ 毎回思うけど、男の料理っていいなあ☆こんなフランベも、料理教室気分が盛り上がる。 とりあえず説明抜きにして料理の写真! パスタはエビのうまみが出ていてクリーミー!りんごのサラダはショウガが入っているのだけど、マヨネーズと中和されててまろやか☆ そして最大のヒットは炊飯器で簡単に作れたチョコレートケーキ!これは間違いなく確実に最高においしかった!!中が少し生焼けくらいの方がしっとり感満載でいいかも! そしてイロハ茶店さんのハーブティーが4種類。キク、ゴボウ、黒豆、そしてオリジナルブレンド。 キクとゴボウのお茶は初めて頂いた!ゴボウはまさにゴボウって香りだったけど、飲んでみたらまろやかでおいしかった!キクもふんわり上品でおいしい! オリジナルブレンドはローズマリー、レモングラスetcが入った自分好みの味でかなり気に入りました☆よく見たらティーバッグがくまちゃんになってて凝ってる!いいなーこれ。 久々の料理教室楽しかった!ペコリーナさんの教室はいつも手軽にイタリアンを楽しめる内容。料理は化学だって思える。 そして気になっていたイロハ茶店さん、本当に素敵なところ。今度取材させて頂くことにしたので、また追ってアップします!

国際フェスティバルレポート

秋田県国際交流協会主催「あきた国際フェスティバル2014」のレポートです! 書くのが全然追いつかなかった。。。 もう2週間以上も前になるなんて! 😯 昨年は9月に行われたあきた国際フェスティバル。その時はライブ出演と、カナダ異文化理解講座を担当させて頂きました。→昨年のレポート記事 国民文化祭の応援事業として開催された今年のフェスティバル。 私はライブ出演と、初の試みとなるカナダブース出展で参加! ブース出展なんて今までやったことがないしカナダらしい展示物なんて持ってないし、どうしようと思ってた。 そんな中、カナダに住んでいたことがある秋田人と、秋田で働いているカナダ人ALT(外国語指導助手)という強力な協力者が現れてなんとか3人のチームを結成。 さらにタイミングよく、私とカナダのカレッジで一緒だったtomokoがその時期に秋田に遊びに来ると言う話になり、チームは4人に! 各国のブースでは、クイズラリーとしてその国にまつわるクイズを準備しました。カナダは2日分で11問。 「カナダの首都は?」という一般的なものから、「カナダにあるサンタクロースの住所の郵便番号は次のうちどれ?」というマニアックなものまで。(※答えはブログの最後で!) 今回、エアカナダ、カナダ観光局、カナダ大使館から資料のご提供を頂き、カナダブースは充実! (開いてディスプレイしている雑誌のページは、私が住んでいたエリア!) 他にもカナダのコインやポストカード、写真集のディスプレイなど。 カモミールティーにメープルシロップを入れた「メープルシロップティー」の試飲も提供し、おいしいと大好評。 そして私は赤毛のアンの格好、カレッジで一緒だったtomokoはカウガールと、渾身のコスプレ! さらに観光局から頂いた観光ガイドブック200冊やエアカナダ提供のチラシなどをブースに来てくれた全員に配布。 留学に興味のありそうな方には、大使館から送られたワーホリ・留学ガイドを配布しました。 ドラマ「花子とアン」で話題性が高まっていたせいもあってか、カナダブースにはたっくさんのお客様が来てくださって賑わいました! ライブでは、「花子とアン」の主題歌「にじいろ」や、カナダ民謡などを歌いました。 そしてtomokoも一緒にゲスト参加!「カントリーロード」と前日二人で作った新曲「オンリーロンリープラネット」を披露しました。 パフォーマンスは他にもたくさん! イベントで何度かご一緒しているペコリーナさんは、イタリア料理の実演と試食。 ステージの上で料理して大きなスクリーンに手元を映すと言うパフォーマンス!相変わらずおいしかったなあ。 テコンドーパフォーマーは韓国からのプロの方々で、いやほんとに最高に強烈に本気ですごかった!!! あれは絶対無料で観れるレベルのものではなかったです。 ジャンプ足蹴りで割られた板の残骸が、そこら中に飛び交ってました。 今回のブース出展は39団体。県内のボランティア団体や学校、語学教室、そして秋田在住の外国人の方々など165人が出展に協力されました。 またJICAのボランティア説明会も行われ、ボランティア経験者による各国での活動紹介や写真の展示などがありました。 民族衣装試着体験コーナーがあったり、食の紹介があったり。 クイズラリーの景品に世界のお菓子プレゼントも! 来場者は2日間で約7,300人だったとのこと! 秋田にはたくさんの外国人が住んでいるんだと、フェスティバルを通じて改めて実感。 育った国とは違う国で暮らすと言うこと、それは本当に人知れないたくさんの苦労があると思います。みんなそれぞれの事情と思いを持って、秋田に住んでいるんだろうなと。 自分がカナダに対して感じる「第二の故郷」という感情と似たような深いものを、海外からの移住者もここ秋田に対して持ってくれているといいなと思います。 今年もこのフェスティバルに関われて嬉しいです! 秋田県国際交流協会の方々、カナダブースを一緒に作ってくれた三浦さん、Eddie、tomoko、ボランティアの方々、ご来場頂いた方々。 そしてカナダブースに資料を提供してくださったエアカナダ、カナダ観光局、カナダ大使館に改めて感謝します。 ※クイズの答え! Q. カナダの首都は?(1.バンクーバー 2.トロント 3.オタワ) A. オタワ Q. カナダにはサンタクロースの住所があります。郵便番号は次のうちどれ? (1.SANTA 2.T0NAKAI 3.H0H0H0) A. H0H0H0 ]]>

O型適当レシピ:玄米豆乳プリン

適当な時にアップして行きます。 本来レシピに血液型なんて関係ないのですが、自他共に認める適当なO型の自分が作る適当レシピ! その割に変なところにこだわるのもO型とのことらしい。 ある意味キャッチフレーズ的な付け足しなのですが、血液型によって適した食生活があるという話もよく聞くので案外あなどれないかも! と言う事で第一弾! お腹すいたな〜とその辺のもの入れて適当に作ってみたらとてつもなく美味しかったので載せます! 適当玄米豆乳プリン <材料> ・炊いた玄米 適量(後日追記:冷めた玄米だとモチモチにならない!) ・豆乳 お米が隠れるくらい ・メープルシロップ 適量 ・ココナッツオイル 適量 ・デーツ(なつめやしの実)数個 ・チアシード ほどほど <作り方> 1. 全部をミキサーにかける! 2. 終了! んま!!! びっくりしました。 大体の目安として、全体で300mlくらいの容量になるとしてデーツを4粒程、ココナッツオイルとチアシードはスプーン1杯ほど入れました。 炊いた玄米を豆乳などの材料と一緒にミキサーにかけることで、長く煮込んだりしなくてもいい感じにモチモチ。 冷蔵庫で冷やすよりも出来立ての方がおいしいかも。。 基本的には玄米と豆乳で、あとは風味付けでメープルシロップやココナッツオイル、そして更なる栄養と甘みを加えるためにデーツも。普通のご飯で作ってもいいかも。 チアシードを入れると歯ごたえも出るし、モチモチ感もアップするかも!ただ入れ過ぎるとオエっとなった。→失敗例 ライスプリンって、以前カナダにいた時よくスーパーで売ってたし、アフリカの人が作ったの食べさせてもらってすごくおいしかった。 それはこれとはかなり違うレシピで、牛乳とかココナッツミルクやヨーグルト入れて煮込んでたな。 向こういた時に、おやつ代わりに結構タイ米とかで作ってた。 おいしいものって最高に幸せ・・・ また何か上手く出来たら適当にアップします! おいしくなかったらごめんなさーい! あ、失敗レシピも載せるかも。]]>

初酒田と噂のライブ

前回の記事で書いた友人のライブ、オープニングアクトでループマシンを使って演奏したのがきっかけ。 その時にメインアクトで出演された「ダイナマイトしゃかりきサ〜カス」のKwaniさんが、 「友達にすごい人がいるよ!ボーカルだけで普通に演奏しながらどんどんループして行って、歌も本当に上手いんだ」 と、その人の名前を教えてくれました。 噂のその方は伊藤大輔さん。 絶対聞いた事あるなあと思っていたら、やっぱり以前自分が何かのきっかけでYouTubeやウェブサイトで食い入るようにチェックしてた方でした。 秋田でライブやらないのかなあとウェブサイトを再び見ていたら、ぬわんと翌日に酒田に来るとの事ではありませんか! 酒田には東京時代に働いていた会社の同僚がいて、彼女を誘ったところもともと行く予定だったと! しかも、ライブ会場が彼女の同窓生のやっているお店だと! そしてさらに、今回伊藤さんと「いぶきさらさ」というユニットを組んでライブをするお相手のトランペット&鍵盤ハーモニカの方、インターナショナル・ソングライティング・コンペティションでセミファイナルに選ばれた方だと! 私も2012年、2013年度それに選ばれていたので、彼女から以前「知り合いのミュージシャンも選ばれたんだよ」と噂に聞いていました。 まさか彼だったとは〜。 そんなわけで、いろんな繋がりを感じながら酒田へGO! 鳥海山がきれいだな〜 酒田までの道のりは景色がほんとにきれい! 7号線をひたすら走り、海に向かっているような感覚。 特に入り江の風景なんて、一人で車の中雄叫びを上げる程に美しかった!(怪しい人ですが) 友人の家に着いてから、彼女がイベントで時おり開催しているリフレクソロジーとフットケアをやって頂きました! 運転の疲れが癒される。。。 そしてライブ! 今回ループマシンはなかったんだけど、ボーカルとトランペット/鍵盤ハーモニカの二人の音色は本当に優しく美しかった。 ジャズスタンダードのカバーもあったし、オリジナルもたくさん。日本語を大事にしていると言うか。 音が繊細に作られているんだなあと。 伊藤さんのボーカルも本当に素晴らしかったです。繊細で柔らかくて、温かみのある声。 山田さんのトランペットと鍵盤ハーモニカも、ミニマムな中で音を大事に選んで弾いているという感じで素敵でした! 何でもこのユニットは庄内で結成されたとのこと。ファンのサポートがもんのすごく、本当に愛情溢れるライブそのものっていう印象! 愛されてるなあーーー。 そして会場となった居酒屋「酒菜処 邑」! 何ですかこの素敵さは!! 友人に聞いていたけど、本当に料理がおいしい!おいし過ぎる!!! もちろん豆はだだちゃ豆。濃厚!! そしてこの日は他の方からの差し入れとの事で、A5ランクの山形牛も!! わたし普段肉は一切食べないのですが、郷土料理などそこでしか食べられない食材は別。 しっかり岩塩とわさびで頂きました! もともと肉食寄りだった自分を呼び起こす、やばい美味しさ。。。 そしてこれも!! 牡蠣!!しかもでかい! ごめんなさい、ものすごく美味しくて飛びそうでした。 「時期として今年最後だね〜」とのこと。 なんだかすっかり打ち上げで文字通り美味しいところをさんざん頂いて来ました。。。 食べ物のレポートになり過ぎる前に切り上げます。 もう酒田の第一印象、いいところしかありません。というか良すぎて。 食べてばかりでもないのだけど、自分が聞きたかった音楽の事、打ち上げでお二人と色々お話しできて嬉しかった。 まさかYouTubeで観ていたり噂で聞いていた方とこんなに早くお会いできるとは! 刺激を受けました。がんばろう! 今回素敵なライブをされた「いぶきさらさ」のお二人、友人、酒田で出会った方々、そして不思議な出会いの繋がりに感謝ですっ!!]]>

デザートモーニング

ここ何年か、ずっと同じ朝ご飯を食べています。 フルーツシェイク。 約5年かな。 バナナ1本、アボカド1/2個、デーツ2粒、豆乳適量、キャロブパウダー適量をミキサーにゴゴーッとかける。 バナナとアボカドが入るためヨーグルトのような食感に。 気分でリンゴ、いちご、メロンなどを入れてもおいしい!! おいしすぎる!! 豆乳を入れ過ぎるとトロトロが増すので、モッチリ食べれるように加減。 さらにこのフルーツシェイクをカットしたフルーツの上にかけて食べてもまたうまし。 毎朝何年食べてもうまい。 幸せ〜〜〜 最近よくこれにチアシード(参照:All About)も入れてます。 美容効果が高いと言われる無味無臭のチアシード。水分でもちもち膨れてくる。 効果の程は実感できてないけど、多分良いのでしょう。 ということで、もう一つ大好物のものと一緒に朝からデザートを作ってみました! 使ったのは、秋田を代表する地酒、高清水の酒粕! 酒粕チアシードプリン <材料> 高清水の酒粕(ねり粕)大さじ1杯、豆乳200ml、デーツ3粒、チアシード適量 <作り方> チアシード以外をミキサーにかけ、最後にチアシードを入れてまぜる。冷蔵庫で1時間以上冷やす。 見た目!上にスイカを乗せた。茶色い方は、キャロブパウダーを混ぜたもの。 味。 まずっ!! チアシードを入れ過ぎました。 入れない段階では、正気かと思う程おいしかったのに。酒粕の香ばしさとデーツの甘みのハーモニーが最高だった! チアシードを入れ過ぎると結構固くなって、ほんと種をぶつぶつかじってるようになると言うか。 無味無臭なのに油断した。。 チアをほどほどに入れるときっとおいしいと思うのでリベンジします! 世の中にはおいしそうなレシピがいっぱいありますが、逆に大失敗レシピ集があってもいいかなーと思ったりします。 ところで今月のライブのお知らせ!是非遊びに来てください☆詳細はまたアップします♪ ************************************** 仕事帰りのライブ&ジャム 〜Weekday Break #7 2014.8.21 (木) 7:00 pm – 9:00 pm @J’s Cafe(秋田市楢山登町3-24) Open 18:00/Start 19:00 MC 1,000円(フード&ドリンク別) 秋田市楢山にある隠れ家的カフェ「J’s Cafe」でソロ&ジャムライブ開催。 ジャムライブはどなたでも参加できます。歌われたい方はコード譜をご準備ください。 ************************************** SOLZICK×ダイナマイトしゃかりきサ?カス ツアーin秋田 2014.8.28 (木) 8:00 pm – @銀河館(秋田県秋田市大町2-4-31) 開場 19:30 / 開演 20:00 チャージ:2000円(2ドリンク付) 【出演】SOLZICK/ダイナマイトしゃかりきサ?カス/Littles(秋田大学アカペラサークル ixi)/Re:boot(秋田大学アカペラサークル ixi)/筒井柚紀子(O.A) 【ご予約】SOLZICK ご予約ページ/銀河館 tel.018-824-1788 東京時代、同じアカペラグループで活動していたMaronyが所属するSOLZICKが秋田上陸!…

4ヶ月ぶりの東京

先週末、東京へ行って来ました。 4ヶ月ぶりの東京 今回、カナダで色々とお世話になったオーロラスペシャリスト&写真家の高坂さんが帰国していて、1年半ぶりに再会! 私の長年の友、ひろっちことHilloneと一緒に新宿でお茶して来ました。 Hilloneが毎年出版している「新月の願いごと手帖」。2014年度は高坂さんの写真が表紙になっています。 この手帖コラボ、去年高坂さんが新宿で「宇宙から見たオーロラ展2013」に出展した際、宇宙好きなひろっちを誘って行ったのがきっかけ。 東京とカナダ、自分の友人二人がこうしてコラボに至るというのはほんとに嬉しいこと! 先日NHKのあさイチに出演した、友人ラッキーさんのアフリカンバーEsogieにも行って来ました。 ラッキーさんとは数えてみたら知り合って13年。 バーを開店する修行のために六本木で働いていた時代の話にもなり、改めて懐かしさ倍増。 一杯ごちそうになってきちゃった。 今回の東京は、亜熱帯気候か?!と思う程蒸し暑さ絶好調でした! 東京ってこんなに暑かったっけ。。。? 合間を縫って今日本橋で開催されている「アートアクアリウム2014」へ行って来ました。 もうめっちゃ混んでて、ほんとに何事かと! よっぽど引き返そうかと思ったけど、せっかく日本橋まで来たしなあ。。と列に並び、鑑賞。 中の金魚より人の数が多いかと思う程の混雑ぶり! 上部に並んでいた提灯が、秋田で同じ時期に開催されてた竿燈まつりを思わせる。 最終日は、友人が働く人形町のビストロマルゼンへ。石川県能登半島とフレンチの融合で、素敵な美人オーナーのお店。 どれを食べてもビックリするくらいおいしかった!!!しかもきれい!!! 東京では、カナダで一緒の学校だった子や昔一緒に音楽やってた仲間たちとも会えて嬉しかった! お互いに昔を知っている人達と会えるのは本当にホッとすること。 全員に会えたわけじゃないけど、またみんなで集まれたらいいな。 起業してますます女っぷりを上げるみかちゃん、働く中でいろいろな転機や決断があるゆみちゃん、どんどん活躍の場を広げて大きくなるあきらっち、思いがけないサプライズがあったせなっち、素敵なビストロでかっこ良く働く菊ちゃん。 なんか、昔からの友人たちがみんなそれぞれ頑張ってる姿を見てしみじみ。たくさんパワーをもらいました。 ラブ〜! 東京ではまた一つ新たなものを購入しました。前からずっと欲しかった念願のもの。 ある意味それを手に入れるのも一つの目的だったかも。 きちんとお披露目できるまでちょっと内緒にしておきます。 次回東京へ行くのは秋になりそう。またバタバタしそうだけど、その時まで私も秋田でがんばろう!