Menu Close

軽さで勝負のキーボード物色!MX49 / KROSS2 / GO:PIANO

これまで何度かブログに書いたけど、去年から本当に私物がよく壊れます。

物を大事にするのが取り柄だったのに、去年はiPad Proを落として画面が割れ、今年早々には買って間もないM1 MacBook Airが水没&完全故障し、そして先日はこれまで7年間ずーーっと使ってきた愛してやまないシンセ、Yamaha MX49を落として鍵盤が部分的に壊れました。
一番よく使う真ん中の鍵盤・・・。

なんともお金がかかる・・・・・・😭

前回のブログに書きましたが、お手軽キーボードのGO:PIANOを代理として借りて使ってみて、鍵盤が多いことの便利さにとっても感動。

6月末のライブ

と言っても、49鍵から61鍵への進化ですが。😅

わたしはバリバリのキーボーディストというわけでもないし、歌の伴奏に弾いたりバンドでサポートしたりといったことがメイン。
49鍵でも曲の途中でオクターブシフトを使って弾いてたし、何よりも軽くて持ち運びがものすごく楽なMX49は、これまでライブでとてもとても重宝してきた。

今回修理のために、カナダのYamahaサービスと、地元の修理屋それぞれに見積もりを出してもらってました。結果、少なくとも150ドル。
あくまでも本体の状態を説明した上で予想できる最低限の見積もりで、実際の修理価格はそれ以上になるかもしれないとのこと。🥺

ちなみにYamaha Canadaの連絡先はこちらで、ヘッドオフィスはトロントのダウンタウンからはちょっと遠い、東のスカボロー地区にあります。
Yamaha Canada Support

店でライブをするにも、バスキングするにも、日本に一時帰国した時も、ヒョイっと背中に担いで楽に運べたMX49。多少鍵盤が少なくても、車なしで移動するには重量3.8キロは奇跡的な救世主でした。✨
特にバスキングの時なんて、アンプにバッテリーにと更に荷物が増える。軽いのは本気でライフセーバーです。

私が持っているのは2012年に発売された古いバージョンで、買ってから7年。
当時のブログ。

ライブとシンセ

展示品で購入して7年間使い込んだ機種にさらに修理費を注ぎ込むより、この際同じ機種の新しいバージョンを買い直しちゃおうかなとも考えました。

そんな中で楽器店からGO:PIANOを代理として借りてきて、61鍵の便利さに感動し、しかも鍵盤が増えた割には重さも幅もほぼ変わらない事に驚愕。

さすがに2012年からだと、軽い機種が次々と出ているのですね。。

そうこうして軽いキーボードを物色していて、一瞬でこれに惹かれてしまいました。

KROSS2 61鍵盤‼️
Korgウェブサイト

KROSSの最初のバージョンは知ってたけど、2017年に出た2の方は知らなかった。
出てから数年が経つモデルだけど、61鍵なのに重さがMX49と同じ3.8kg!

ちなみに、KROSS2の61鍵とMX49、それにGO:PIANOの61鍵の大きさを比べてみるとこんな感じです。

KROSS2: 幅935mm/高さ88mm/奥行き269mm/質量3.8kg
MX49:830mm/高さ91mm/奥行き298mm/質量3.8kg
GO:PIANO: 幅877mm/高さ82mm/奥行き271mm/質量3.9kg

MX49は鍵盤の左脇にホイールがあるけど、GO:PIANOはそもそもピアノがコンセプトなので、ホイール自体がない。KROSS2は上部にあるのでその分幅が広くならない。
そのため、鍵盤が1オクターブ増えたにせよ、そこまで大きくなることもない!

3機種の大きさだけを比べてみたけど、買うとしたらGO:PIANOは音色が少なすぎるし、そもそもタイプが違うので圏外。ちなみに先日書いたGO:PIANOのレビュー。

GO:PIANO 61鍵盤のレビュー!

せっかく買うなら、頑張ってもう少し上の機種(Roland FA-06やKROME EXとか)を・・・とも思ったけど、車なしでの移動が多い身としては、やっぱりすごく軽いことが何よりも大前提。それに自分にそこまでの上位機種機能が必要とも思わない。
鍵盤の弾き心地が若干不安ではあるけれど、とにかく実益重視でKROSSを選ぶ事にしました。

カナダで買うと日本よりかなり高くつくので、Buyeeのウェブサイトで状態のいい中古品を物色。
島村楽器限定色のホワイトを新中古で買いました。

多分、明日あたり届きます!🇯🇵➡️🇨🇦
7年ぶりの新しいシンセ、楽しみ〜〜〜〜〜〜‼️‼️‼️🎶🤩🎹✨


音楽活動以外のカナダ生活に関する記事は、こちらのブログで更新しています!是非チェックしてね🇨🇦

つっちー in カナダ

Posted in お気に入り - Favourite, レポート - Reports

Related Posts

Comment