Menu Close

ツアーレポート ネルソンライブ編

ついに11月20日夜、Expressionsという会場でのライブ。

自分の誕生日前夜ライブ!
ということで、その日になつかしい人達に会って楽しませたいと!もちろん自分自身も。

この日の朝、以前自分の番組を受け持っていたコミュニティーラジオ局、クートニーコープラジオへ。
「The Times They Are A Changing」という番組のゲストに呼んで頂き、ライブの告知をさせてもらいました。
ラジオ局
なんかスタジオ中ものすごくポップに可愛くデコレーションされてたなあ。

ライブ会場は自分がネルソンに住んでいた時にもんのすごくお世話になった方が運営する、去年あたりに出来たばかりの新しいところ。
オフィスだったフロアを改装し、椅子を並べると30席くらいの程よい大きさ。
アルコール禁止かつ禁煙で、老若男女誰でも入れるところ。
コーヒーやジュースなどの飲み物、クッキーが用意されてるけど、カフェではなくあくまでもライブを目的とした会場で、ライブのない日はクローズしてる。
エクスプレッションズ
本番直前の楽屋で。
このシャツワンピ、あたしが比較的地味な衣装を着てたら滞在先の子が貸してくれた。
IMG_0058
当日はチケットまで作ってくれてた。
IMG_0043 12.11.22_123 IMG_0041
ドネーション(投げ銭)のボトルには、「Yukiの航空券代を援助して!」って書いてる。 😀
一応チケット代は5ドルに設定したものの、実際は入場無料にして投げ銭方式にしたのでした。

第一部と第二部に分け、一部はスライドショーで日本や地元秋田を紹介しながら、カバー、秋田民謡、オリジナルなど計6曲を演奏しました。

第一部のダイジェストです。

第二部のダイジェスト。スライドショーは秋田やネルソンでのチャリティー活動の取り組みなど、震災に関する写真を紹介しました。

実はネルソンは宮城県女川町と古くから交流があり、震災の時にはネルソンの市民団体がすぐに大規模な募金活動を行って女川町を訪れていたのです。
真っ先にチャリティー運動に立ち上がり、ネルソンから宮城までボランティアに行った知り合いや友人達。
その活動に感謝する意味でも、また震災後の日本の状況を伝える意味でもと行ったスライドショーでした。
実際にチャリティーに関わったり、女川町を訪れた友人の写真などをお借りしました。

あまりいろんな事を震災関連に持って行くのもどうかなと思うのですが、ネルソンでのライブは今回歌だけではなくこういう事をやりたいと企画していました。
震災当時わたしはネルソンのラジオ局で番組を持っていたため、スカイプ越しにインタビューを受けたり日本の状況をラジオで伝えたりしました。
なので、ライブというよりも地域紹介などを含めた報告会のようなものにしたかったのです。

自分なりにいろいろと課題が多いライブでしたが、地域の人達、会場のオーナーには本当に助けてもらいました。
ほんとに何から何まで申し訳ないくらい良くしてもらった。

「君がここにいるのはほんの数日なんだから、気にせず自分のやりたい事をやりたいようにやって欲しい。出来る限り何でも手助けするから」

ありがたすぎて泣ける(T_T)

ほんっとうに、ありがとうございました!!!


ツアー初日11月20日(火)
Back to Canada! Japanese Acoustic Nightセットリスト

1セット目

  1. Oh Canada
  2. What a Wonderful World(カバー)
  3. 遠きシマ
  4. 雨音
  5. 酒屋唄(秋田民謡)
  6. RBG

2セット目

  1. Hallelujah(カバー)
  2. シーソー
  3. 見上げてごらん夜の星を(カバー)
  4. 小さな願い
  5. 話をきくよ
  6. Gift
Posted in ライブ - Live Performances, レポート - Reports, 旅 - Travel

Related Posts

Comment