Menu Close

コンパクトBluetoothスピーカーの比較!

SONY SRS-XB10をセールで購入!ボクシングデーウィークで$49.98でした。

ところが、謎に自分が使っている携帯(Moto G5)と繋がってくれず! iPadやMacには余裕で繋がってくれたんだけど・・・なんでだろう。 (→訂正:後日再トライしたらなんと繋がりました!!最初にまるでダメだったのは一体なんだったんだ・・・) そんなんで返品することにして、もっと安いAnker SoundCore miniをアマゾンから$29.99で買いました。
問題なく携帯と繋がり、安いし電池持ちもいいし、ラジオも聴けるし、モノラルではあるけど音質クリアだし、何気にSONYのよりいい仕事してくれるじゃん!と満足。 でも念のため、SONYのを送り返す前に一度音質を比べて見ました。携帯で撮ったビデオ。
やっぱさすがSONY。比べてみると実際はSONYの方がいい感じ。 でもそりゃ価格帯も違うしな。 音量は、Ankerの方が同じレベルでもかなり鳴ってました。でもちょっとやっぱシャカシャカ。 そんなんで、比較した自分なりの結論!それぞれの項目の勝者! 可愛さ:SONY SRS-XB10(断然ソニーが可愛い) 価格の安さ:Anker SoundCore mini(日本だと4,500円くらい違う) 音質:SONYが良さげだけど好き好き。SONYは低音が迫力ある分ちょっとこもることも。逆にAnkerは良くも悪くも明るくクリスピー 音量:Anker SoundCore mini(同じレベルでも鳴りが大きい) 機能性:Anker SoundCore mini(ラジオやmicroSDカードが使える) 操作性:Anker SoundCore mini(ボタン等がわかりやすくて楽。SONYは前の曲に戻るボタンがない!) 携帯性:SONY SRS-XB10(Ankerより大きいけどウォータープルーフなので外でも安心) こんな感じでした! 音質は上を見てたらキリがないけど、用途を考えるとAnkerで満足。電池持ちがいいのも嬉しい。 ラジオやトーク、YouTube、そして曲ならシンプルな構成の歌モノが一番しっくりくるかな。 迫力やそこまでの繊細さはないのでジャンルを選びそうだけど、フォークやシンガーソングライター系の歌はボーカルが明るくはっきりして聴ける感じです。 これからたくさん使いたいと思いますー♪]]>

Posted in レビュー - Reviews

Related Posts

Leave a Reply