メニュー 閉じる

6年目の東北

3.11 カナダから秋田に帰ったのが2010年の11月。半年経たないうちに地元でこの震災を体験し、一番感じたのは人との絆だった。言葉にするとありがちになってしまうけど。 秋田は東北6県の中で、唯一死者がいなかった県だそう。 同じ東北にいながらにして被害が他の5県より少なかったのは、もちろんとてもありがたい反面、なんだか申し訳ないような気持ちになったのも確か。 自分にとって直接の被害は、雪が降る中電気が停まって寒かったこと、スーパーの食料が一気に消えたこと、ガソリンスタンドが長蛇の列でガス欠になるのが怖かったことくらいで。 そしてこれは「被害」とは言えないけど、その時自分が開催準備をしていた奄美大島豪雨災害への募金イベントが、この震災のために直前でキャンセルせざるを得なくなったこと。 災害イベントが新たな災害によって中止になるなんて・・・と、やるせなかったのを覚えてる。 この震災から日本は変わった。 6年経ったけれど、その後の影響はこのブログで書くまでもなく。 放射能に関してもいろんな情報、表も裏も行き交ってて、スーパーで売られてるもの、安全なもの、どれがどれか見分けがつかない。 ニュースやSNSで流れる話も、どれが正しくてどれが間違いなのか。 それを裏付ける確かな情報を持っていない自分は、むやみに賛同や批判も出来かねている。 自分は今カナダにいるけれど、先日たまたま仕事で一緒だったカリフォルニア出身の女性は、アメリカ西海岸での日本の放射能汚染の影響を恐れて、東海岸のトロントに引っ越して来たと言う。 海外ですらそんな現状。 ここで日本のことを語る時に、震災や放射能汚染の話は隠せない。 日本に旅行に行った人の話、これから行く人へのアドバイス、そんな話の流れの中にやっぱりこの話題はどうしても入ってくる。 今の日本の現状を、海外にいる自分はどう伝えて行けるだろう。 日本のことを思って協力してくれる国々、想いをくれる個々の人達がたくさん存在することに感謝です。 災害や世界の情勢など本当にいろいろなことが起こるけれど、とにかくみんなが安心して暮らせる、平和な世の中に向かって行けますように!! テーマは人権や紛争的なものになるけれど、平和を願う最強定番のImagine。最近リリースした、Pentatonixのカバー。

Posted in お知らせ - News

関連投稿

3件のコメント

  1. トム(仮名)

    つっちーさんこんにちは。
    大震災のような時にご家族のそばにいられたことは不幸中の幸いでしたね。
    僕は当時からすでに日本を離れていたので、今になって何も出来なかったことが悔やまれます。
    今から帰っても遅くないんでしょうけど。
    っていうかポッドキャスト…(笑)。
    首を長〜くして楽しみにしてますよ!
    ファンを代表してお願い申し上げマンモス??

  2. トム(仮名)

    二つ投稿してしまいました。一つ目は消してください。スミマセン(汗)。

    • TUCCIEY

      トム(仮名)さん、コメントありがとうございます!
      そして一つ目の投稿、ご希望により泣く泣く消しましたっ。
      確かに震災の時は東北ということもあり、日本で家族のそばにいれて良かったと実感しましたね。
      でも天災ばかりは急な出来事なので、離れていたとしても誰のせいでもないですもんね。
      ポッドキャスト、全然更新せずにすみません。。。。泣
      もう少し、長くしていてもらえますでしょうか???
      よろしく哀愁!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。