Menu Close

新しいコンデンサーマイク!

買っちゃいました! IMG_6795 IMG_6804 sE ElectronicsのsE2200a II キャンペーン版!たまたまセール品になってるの見つけた☆ 「誰でもがどこでも最高の録音環境を得られるように」がコンセプトという反響防止のリフレクションフィルターRF-Xと、メタル素材とナイロン素材の2つのフィルターを装備しているDUAL POP SHIELD付き☆(写真には写ってないけど) 先日からお借りしているBluebird、音すごくキレイだったしほぼ買う寸前でした。なんかBluebirdって発売当初は10万くらいしたみたいで。。。 しかも今ならキャンペーン中でダイナミックマイクももらえるしそれにしよう!とほぼ決定していたんですが、sE2200a IIのこの宣伝文句にやられました。

「近年の最も影響力を持ったレコーディング作品のひとつに、Amy Winehouse のアルバム “Back to Black” があります。この作品に収録されたAmyのリードヴォーカルは、すべてsE2200aで録音されました。」
Amy Winehouse!!
むっちゃかっこいい。アルバムヘビロテ。大好き。 あと、現実的にかなりポイント高かったのがショックマウントの使い勝手の便利さ。 IMG_6801 マイクを固定する部分、横にあるネジをひゅひゅっと回すだけでものすごく簡単に取り外しが出来るんです!これはかなり感動するほど良い!! そして付属のポップガードも、ものすごくシンプルに取り付け可能! ショックマウント全体の作りがとてもしっかりしてて頑丈。 そしてマイク自体の感触も触った感じなめらかで感覚的にセクシーで良い! キャンペーン品付属のリフレクションフィルターも、効果の程はあまりよくわからないけど(この部屋って木造の和室だし、もともと結構デッドな造りだと思うので)なんか安心感。 リフレクションフィルターは多分自分では積極的に買わないと思われるので、試してみたかった気もあり。 もう一つ付いて来たナイロンとメタルが2重構造になったポップガード、なんか特にいらないかなあとも思うんで売っちゃうかも。あれば便利だとも思うけど。 このマイクが届いてからBluebirdと聴き比べてみて、Bluebirdの方が何となく音をいっぱい拾って広がりがあるような感じ。sE2200a IIの単一指向はなんか密に聴こえるような?? Bluebirdとにかく見た目もかわいいし、キャンペーンでもらえるダイナミックマイクはレッスンの備品として必要だから欲しかったし、もう出来れば両方とも欲しい!!と言うのが本音なのですが。 今回5年ぶりに買ったコンデンサー! 以前のMXL 4000も当時キャンペーンでペンシルマイクが一緒に付いて199ドルで買ったんだった。その付属のマイクはクラスメートから売ってって言われてもうないけど。 前のはちゃんと手入れしてあげてなかったから、今回はそれを反省として大事に使おうと思う。 今回いろいろマイクについて調べてて、カナダの友人がこんなレコーディングテクニックを教えてくれた。 diagram マルチパターンと単一指向性のコンデンサーマイクを二つ使ってやるんだって!びっくり。 こんなの見たら二つあってもいいかなーとか思っちゃう。 (今は現実的に一本のマイクを使いこなすだけでいっぱいですが) 今回Bluebirdを試させて頂いた機会に感謝!まだちょっと未練あったり。 昨年も年末にキャンペーンやってたみたいだし、この調子で行ったらいつか買っちゃうかも??]]>

Posted in 音楽 - Music

Related Posts

5 Comments

  1. k.komatsu

    マイクを新調したとの事なのですが、良さそうなマイクですね。
    カナダのご友人紹介の仕組みはyukikoさんが発表会のときに使っていたビデオレコーダーの一つ下の機種(私が使っていたやつですが)に組み込まれています。
    MSマイクは設定で音の広がりを変更できます。効果の程は聴き比べていないので不明ですが(笑)。

  2. k.komatsu

    こんにちは。
    Blogに感化され話を聞いて録音した音を聴いて、結局別のマイクBaby Bottle 注文しちゃいました。
    他に欲しい物があったのですが興味の方が先に立ってしまった…..
    きっと別にマイクをもう一本もらえるというのも背中を蹴飛ばしたんでしょうね;-p
    58とどう違うのか楽しみです。

Leave a Reply