Menu Close

新曲「太陽の国」

オレンジリボン運動支援ゴスペルワークショップ&ライブイベントを無事開催することが出来ました。 報告は、追ってそちらのウェブサイトにアップします! まだお礼やご報告などしきれていなくて。。お世話になった方々、ご後援、ご協力くださった方々、そしてご参加された方々、本当にありがとうございました! 早いうちに収支報告を含めてまとめ、各方面へご連絡させて頂きます! ところで、新曲をアップしました。 これは実は元々2008年に作った曲で。当時秋田民謡のドンパン節をアレンジしていたのですが、今回歌詞を全部変えて新たに録り直しました。 タイトルは「太陽の国」。英語のタイトルは「The Eastern End」(東の果て)です。 「東の果て」をそのままローマ字表記すると、英語読みした時に 「Higashi No Hate」→「東嫌っちゃイヤ」 みたいなわけの分からない意味になってしまうので、ローマ字表記してもおかしくないであろう「太陽の国」にしました。 カナダ・トロント在住のDafusiaとのコラボ。 歌詞、メロディーアレンジ、歌は私が担当し、Dafusiaはバックアップボーカルとトラックをプロデュースしています。 途中インドのマントラが入っています。歌詞はこちら! ※現在修正のため一時的にお聴き頂く事ができません。 [soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/121233466″ width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /] 日本とインドが交わった世界観を意識して、詞も国外から日本(秋田)を想うようなものにしています。 聞いて頂けたら嬉しいです!]]>

Posted in お知らせ - News, 音楽 - Music, 音源 - Recordings

Related Posts

Leave a Reply

太陽の国 (The Eastern End)

  • 曲解説
  • 留学先カナダでのクラスメート、Dafusiaとのコラボ作品。元々は2008年に秋田民謡のドンパン節をアレンジして作った曲でしたが、新しく歌詞を全て変えて録り直しました。 異国で日本を懐かしむことを想って書いた歌詞。私の生まれ故郷秋田を意識した内容にしています。 バックアップボーカルは、インドに伝わるマントラを歌っています。 (対訳)虚構から真実へ 闇から光へ 死から永遠へ 私をお導きください]]>

    Leave a Reply