メニュー 閉じる

CRAWFISH & BlueMoonライブレポート

CRAWFISH。 スタッフの方がアメリカ人だったり外国からのお客様も多い国際的な場所!ということで、フライヤーは英語日本語両方を用意。 2階席もあるため天井が高くて音響も良く、歌っててとても気持ちよかった! 130601-01 130601-05 130601-10 今回初挑戦でカバーしたRufusの「Tell Me Something Good」。 外国人の方なら知っている割合がかなり高いだろうと思って選曲しましたが、思った以上に今回日本人のお客様が多く。 😮 原曲はファンキーでちょっと不思議な感じのする曲。それをピアノ一本でやったのでさらに不思議な感じに(汗) が!個人的には大好きな曲です。 秋田出身の方や昔からの友人、そして本当に久しぶりに再会する元同僚達も来てくれて!会えてすごく嬉しかった。 今回のライブを企画してくれたnature airlinerのお二人。共に私の学校の先輩でもあります! 本当に何から何までお世話になりっぱなし。 130601-20 ゲストミュージシャンでギターの弾き語りをされたShoeiさんは、外観はもんのすごく日本人なのに、話す言葉は完全なアメリカンイングリッシュ!話を聞いたら、ラスベガス育ちのネイティブの方だそうで。 そんなんで今回の出演者は日本人だけどアメリカ育ちの方、カナダ人、カナダ人の妻、そして私ということで、全般的にステージMCが英語と日本語ちょうど半々。 ちなみに私は全て日本語で通させて頂きました 😎 あんな流暢な(と言うかネイティブな)英語の中でなんて無理して話せないわ。 出演者一同☆ 130601-24 そして2日(日)は下北沢のBlueMoon130602-26 130602-27 内装がかわいらしいアットホームな温かみのあるカフェ。 前日とは雰囲気を変え、ウクレレをメインとしたセットにしました。 ウクレレは正直まだまだ練習が必要なのですが、やっぱり持ち運びが楽なのがかなりのメリットなのでがんばりたいと思います。 この日は高瀬さんというギター弾き語りの方、そして私とカレッジが一緒だったtomokoと共演。 高瀬さんはエレキギターでブルージーなオリジナル曲。 とても雰囲気があってかっこよく、会場を盛り上げていらっしゃいました! tomokoは久々のライブということもあってかものすごく緊張すると連呼していたけれど、透明感のある声と気持ちを素直に歌ったオリジナル曲が相変わらず素敵でした。 お客様、高瀬さん、tomoko、そしてスタッフの方々のおかげで楽しい時間を過ごしました。ありがとうございました! 6月17日(月)、再度東京でライブをします。自由が丘のGoodyという会場。 2セットのワンマンライブです。 また皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!!]]>

Posted in ライブ - Live Performances, レポート - Reports

関連投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。