Menu Close

ツアーレポート シアトルナイトライフ編

BoltBusというアメリカのバス会社がカナダへ進出したらしく。しかもバスの中はWi-Fiが通ってる!! バンクーバーの友人達から初めて聞いて、早速これに乗ってみました。 安くなるのは買う時期にもよるらしく、かつネットから買わないといけないみたい。 結局当日バスの運転手から直接チケットを買った自分は、そこまで安くなりませんでした。22ドルだったかな。 快適なバス移動で国境を越え、夕方シアトル到着! 12.11.26_287 IMG_0448 IMG_0447 右の写真2枚は泊まったホステル。 平日だったんで4人部屋に一人の個室状態。しかも部屋にバスルーム付き。ラッキー♪ シアトルに来るのは今回で2回目。以前は2005年の夏、カナダ領事館へビザの手続きに来ました。 今回はシアトル郊外でライブをさせてもらうことになったので、観光も兼ねて。 何しろ音楽カルチャーが気になる! ということで早速夜の街に行きました。 12.11.26_292 IMG_0238 左の写真。ホステルからすぐ近くにある、Tula’sというジャズクラブ。この日あまり興味のあるライブはやっていないみたいだったんで素通り。 右の写真はかの有名なクロコダイル。シアトル出身のニルバーナが出演していたことでも知られてるらしい。 ここ行こうと思って計画してきたけど、ライブが始まるまで時間があったのでもう少し歩くことに。 ちょっとすると、たくさんの人だかりと派手なネオンが。 IMG_0388 何やらシアトルでは最強のクラブといわれているらしいShowbox。 この日はメインアクトの前に2組オープニングアクトがいるらしく。 調べてみたらメインアクトはカナダのインディーバンド、Walk Off The Earth。 どっかで見たことあると思ったら、YouTubeのこの映像で大ブレイクした彼らでした。

チケットは20ドルで微妙に予算オーバーだったけど、ここに決定! 大きすぎず小さすぎず、かなり好みな内装。ステージ前のホールで踊ることもできるし、左右にある座席にゆっくり座って観ることもできる。 会場内にはバーがあり、バーガーなども売ってる。とってもお腹空いてたのでバーガー頼みました。 入ったときは2組目のオープニングアクトのSelah Sueってシンガーソングライターがガットギターで歌ってたけど、すっごく良かった。やっぱギターいいなあ。。。 メインアクト開始。相当人気あるみたいで、もうもんのすごい盛り上がり!! 若い子から年配の方々まで、年齢層がかなり幅広かったな。 12.11.26_316 IMG_0314 IMG_0376 右の写真、ちょうどアンコールで5人がYouTubeのビデオみたいに歌ってる。でもそれ以上に音響機材が非常に気になりました。すごっ。 ライブの帰り道。 正直この辺りは治安がそれほどいい方ではなく、あっちこっちに怪しげな方々がウロウロしてる。 ブラック訛りで「お金モッテッカ〜?」的なことを何度か聞かれたけどひたすら無視。 密かに写真撮っちゃった。 IMG_0404 危険な目には一度も遭わなかったけど、この辺を深夜女性一人で歩くのは極力避けたいとこかも。 とりあえずライブ帰りの人達に紛れ、道に慣れた地元民のように振る舞うのを意識してました。 IMG_0392 IMG_0393 帰り際、やっぱりどうしても気になったクロコダイルへ。バーにだけ入ってビールを1杯注文。3.50ドル。安っ!! IMG_0419 IMG_0422 左:中の感じ。左上のスクリーンにはロックアーティストの映像がずっと流れてた。 右:窓越しに撮ったFacebook中の女の子。どこの世界でもやっぱやることは一緒。。 この日は満月。ライブの余韻に浸りつつ、ベッドサイドの窓から見える月の光を浴びながら眠りにつきました。 IMG_0444 続く。]]>

Posted in 旅 - Travel

Related Posts

Leave a Reply