Menu Close

8年前に想う。

Crazy Harmony あべつねさん。 。。。わー。名前なんて載せちゃったらこのブログ見つけられたりして。 恐れ多くてやばい。 でも載せなきゃ記事にならないし。 きっかけは何だったか忘れたけど、その時組んでいたメンバーでこの人に指導してもらった。 いつだっけ?もうそれこそ8年か9年くらい前かもしれない。 あ、今過去のブログ見たら、2002年の今頃初めて会ってる。だからそのちょっと後くらいかな? 何回かお会いして、ライブも数回観た。 彼は日本でアカペラグループのプロ活動を経て、バークリーを卒業してる。Vox Oneの松岡由美子さんを師と仰いでる。アメリカ在住。ちょくちょく日本でもワークショップをしてる。 メンバーを変えながらも、自ら率いるこのグループでも活動をしてる。 http://www.jazzsyncopation.com/ つねさんはもちろんあたしのことなんて覚えてやしないだろうけど、自分はとてもよく覚えてる。 なんというか、日本の侍魂が入った濃い人と言うか、この狭い国ではとてもじゃないけど収まりきれない人と言うか。 現在どれだけの素晴らしい活動をされてるかはウェブサイトを見るとわかるけれど、とにかく凄まじく努力の人で、優秀で、そしてその熱意の度合いが半端じゃないのです。レベルが違いすぎて、圧倒される。 日本と言う日本人にとってはある意味「楽」な居場所から抜け出し、言葉の違う実力第一主義の国で一流としてやっていく、そのパワーはとてつもない。 最初に恐れ多いと言ったのは、実は自分がカナダに音楽留学をしたのはこの方の影響がとても強いのです。 つねさんやVox Oneの松岡さんのワークショップを受け、外へ行ってちゃんと音楽教育を受けてみたいとものすごく思って。 その頃周りでもバークリーに留学した知り合いがいたりして影響をされたり、とにかくちゃんと教育を受けたいと思ってた。 アカペラを始めるまで「音楽って感覚だけでもできるんじゃないの」って思ってた部分があったけど、レベルの高い人達を間近で見て、それがどんだけなめた考えなのかってことを思い知らされてた。 そんな方達に影響され、一応あの頃強く思い描いたことは実現したけど、だからと言って自分が今理想としていた姿にあるかと言ったらそうでもない。 海外で暮らすってだけでストレスや挑戦だったし、ほんとメンバーを組んで活動したりとか成績優秀とかなんて話じゃなく、もう卒業しただけで精一杯だったもんね。 やっぱり甘すぎるのです。 憧れている人達には、自分は足元の木屑にも及ばない。ありんこ。 でももう少し、もう一度、何か大きな目標を掲げなきゃいけないかなと。 それが遅いかもしれなくても、まず自分の身丈から目指せるものを。 のん気な自分、こっち帰ってからますます気が緩みすぎている。 頑張っている人達を尊敬し、影響され、頑張らないと。 $YUKI NOTES ~秋田市在住シンガーソングライターのブログ~ 長くなったけど、最後に。 ちょうどその頃、8年前に書いたある日の自分の日記を載せたいと思います。 2003.12.23 「つべこべ言う前にまず結果」 いくら理想論や理屈をこね回しても、 結局音や声を聴くとその全てが見える。 その人の色、センス、愛、情熱、人間性・・・ 逆に、その人を見ただけである程度判断つくこともあるけど。 ジャンルや目指す音楽の形態は、あくまでもやり方。 もっと根本的なもの、音楽に向かう姿勢というものは、どのジャンルにも共通する。 テクニックやセンスは、頑張り次第でいくらでも伸ばせる。 でもその根本的なものは、自分で気付かない限り変わらない。 音楽に限ったことじゃないけど、 ちょっとずつでもいいからコツコツ創り上げ、 頭でっかちになる前に結果を出していきたいな。 左脳ばかり使ってちゃ始まらないのだ。 人と比較して自分の価値を計るよりも、 もっと物事に謙虚に関わって行きたいと思う。。 芸術は決して人との競い合いじゃない。 そこに心があってこそだと思う。。 おしまい ]]>

Posted in 音楽 - Music

Related Posts

Leave a Reply