Menu Close

恋しい

写真では一本弦が切れて5本になってます。 テナーサイズでウクレレの割には一回り大きい。 カナダで持っていた弦楽器の写真なのですが、大きさは比べてみると一目瞭然。 左からヤマハのギター(ほとんど弾いてない)、ponoテナーウクレレ、Famousソプラノウクレレ。 ヤマハのギターも置き去りです。(恋しくないけど) Famousのウクレレは、ponoを買った後に売りに出しました。すぐ売れた。 こんな非常~~に残念なことにもなりました。 朝起きたらケースの中でブリッジが勝手に剥がれていた。。叫び その時の衝撃と言ったら!! カナダはとっても乾燥するので、湿気の多いハワイや日本の気候よりもウクちゃんにとっては厳しいみたいです。 保証期間内だったし、修理してもらったけど。 ライブで大活躍していたこのウクレレちゃん。 アンプにもつなげられるし、6弦で音も深いし。カナダにすぐ戻るつもりで置いて来たのだけど、まだ取りに行く機会も作れず。 あ~~~!! 実はこのウクレレの他にも置いて来た楽器、機材や荷物があって。 Rolandのシンセ、Juno-DとCube Streetアンプ。 引っ越しが多いと、荷物を運ぶのが大変。特に他国の場合。しかもカナダの場合。爆弾 郵送が非常に心配(紛失&破損)なので、楽器を安心して預けられない。 保険をかけても日本とカナダの両国で責任をなすり合いし、結局破損しても保険がきかなかったというケースも聞いたし。。 どこでもドア、長年の夢なんだけど、あったらいいなあー。。。ほんとに。 ]]>

Posted in 音楽 - Music

Related Posts

Leave a Reply