メニュー 閉じる

横手限定ラジオ局

よこてにぎわいイベントFMというコミュニティ局です。 その中の番組、柿崎氏の「柿柴民謡研究所」に出て、カナダの生活や奄美で体験したこと、奄美民謡について話して来ました。 なんか土曜のスペシャル版みたいな番組で。 奄美のこと、もっともっとたくさん伝えたいことがあったのだけど、限られた時間の中でどれだけできたか。。 こういったコミュニティ局って、地域に根付いているだけ地元の人に愛される分、そのほとんどが非営利。 横手でも、期間限定と言わず続いて欲しいのですが、いろいろな予算の関係で難しいのかなあ。 私の番組があるネルソンのKootenay Coop Radioにしても、奄美のディあまみFMにしても、地元密着で地域の人に愛されて、地元で何かが起こるとスタッフが必死でそれを伝え。。特に奄美の災害時のラジオ局の働きを聞いたときには、とても感銘しました。 横手も頑張って欲しい! 民謡に関して、自分自身は民謡を一つの音楽ジャンルとしてとらえていて、それに偏るつもりは全くないのですが、ジャンル一つ一つ奥が深いのでいろいろ学びたいと思います。 学校で勉強したロック史、ジャズ史とかもすごかった。。正直覚えてないけど。 音楽って時代とともにどんどん変わって行くので、全部網羅しようとしたらきりがない。 何にしても、得意分野を設けることって大事だね。 いろんな歌を歌いこなせるようになりたいなあ。。 おっと、話はそれたけど、最近は妙に眠い毎日であまり機能してません。 運動不足かも。 あと、仕事探しの日々です。  ]]>

Posted in ラジオ番組 - Radio

関連投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。