クリスマス前の きらびやかな街の光も
君のいない場所じゃ ただMakes me feel so alone
黒い闇を埋め尽くすような 都会の明かりの中だったら
もう少し 違っていたかもしれないけど

Nobody’s here in town 人の去ったこの山のふもとじゃ
クリスマス気分にもなれない Lonely days lonely nights
誰もいない ここにいない あるのは夢と希望と歌で
そして遠い場所に君がいてくれることに感謝して

白い雪と凍り付く寒さが
この世界に鈴の音を呼んでくれると信じたい

I wish you have a good laugh, good smile, good dreams, on your holiday
いつもこの心にあるのは 君と過ごした日々
Even though you’re so far, as far away as the moon
届かぬ愛もプレゼントも きっと感じられる
I wish you have a good laugh, good smile, good dreams, on your holiday
サンタなんてそこらじゅうに ほらいくらでもいるから
Even though you’re so far, as far away as the moon
見えないからこそ この世の全てに愛を見つけよう

誰もいない夜に 一人鍵をかけた部屋で
受話器を握りしめ I’m trying make a phone call to you
だけど君に届かない声 冷たい風に消されて
何も見えない窓の外を見つめるだけ

そりに乗って黒い空 飛び越え
この想いが君の心を照らすと信じたい

I wish you have a good laugh, good smile, good dreams on your holiday
聖なる夜に君に願うのは いつも一つで
Even though you’re so far, as far away as the moon
離れてても一緒に新しい 朝を祝おう
I wish you have a good laugh, good smile, good dreams on your holiday
いつの日にか同じ場所で 笑い合えるように
Even though you’re so far, as far away as the moon
会えないからこそ この心に愛を見つけるの

I wish you have a good laugh, good smile, good dreams on your holiday
サンタなんてそこらじゅうに ほらいくらでもいるから
Even though you’re so far, as far away as the moon
見えないからこそ この世の全てに愛を届けよう

(2008.12)

  • 曲解説
  • ネルソンというカナダの小さな街に留学していた時に作った歌です。

    クリスマスシーズンになると多くの人達は実家へ帰ります。
    そのため普段よりも人が減って街は多少静まり返っていました。
    簡単に帰れない他国から来た留学生組は、遠く離れた家族や地元の友人を思いながらちょっと切ない気分でこのシーズンを迎えたものです。
    前半ちょっと寂しい感じですが、海の向こうの日本に住む人達の事を思い浮かべながら書いたJ-pop調の曲です。


    コメント

    君のいないHoliday — コメントはまだありません

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です