Top日常お気に入り来年は紙の手帳に書く!

コメント

来年は紙の手帳に書く! — 2件のコメント

  1. つっちーさんこんにちは。

    つっちーさんのブログは写真もあってリンクも貼ってあって、見習う所がたくさんあります。
    見ていたら紙の手帳が欲しくなりました。

    確かに手書きの方がアイデアは出ますよね。
    スケジューリングはデジタルでも、漠然とした考えは手書きの方が図や絵にして描けるので良いのではと思っています。

    とはいえカナダの手帳は種類も少ない、紙質が悪い、そして何より高いので、僕はいつも帰国した時に日本の無印で買っています。

    毎年同じ時期に帰国してるわけではないのですが、4月始まり、8月始まり、12月始まり、などなど、きめ細かい商品展開ですので、意外といつ帰っても買えたりします。

    …ってトロントには無印あるんですよね。すばらしい。

    というわけで、僕のYouTubeチャンネルで唯一再生回数が7,000を超えた無印良品のペンの動画を貼っておきますので、よろしければご覧ください(また宣伝かよw)。

    先日のコメントへの返信、ありがとうございました。

    カナダの水は硬水なので飲んでも渋みがあるというか舌に残る感じで、シャワーの水も肌がガサガサになる感じですよね...

    って、その「水が合わない」ちゃいます!

    街の雰囲気とか、土地の感じとか、そういう相性みたいなものが合わないことを表す「水が合わない」という慣用句です(笑)。

    ではまたトロントからの発信、楽しみにしています♪

    • トムさん
      コメントありがとうございます!
      紙の手帳って、買ってる時わくわく感ありますよね。数ヶ月で放置してるけど。。

      そうなんです、トロントに無印ありますー。文房具は値段もあまり変わらないのですっごくありがたいです!この辺はやっぱり都会って便利ですね。紙質もつるつるで感動します。もったいない気さえしてくるというか!

      再生回数7,000越えのペン動画ってすごいですね!左利きなんですねー。ちょっと憧れます。可愛くまとめられてていいですね!

      水が合わない件、そういうことですね。。汗
      バンクーバーでしたよね?わたしも個人的にバンクーバーはわかりません。同じ州でも別の街は好きですが。

      更新頻繁に頑張りますー!ありがとうございます⭐️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です